1971年、レオピッツォが、イタリア宝飾発祥の地・北西部ピエモンテ州ヴァレンツァで立ち上げたジュエリー・ブランド。創業以来40年以上、妻サラとともにハイエンドなジュエリーを世界に発信し続けています。

高度な技術で支えられる伝統と、熟練したクラフトマンシップは現在2代目に受け継がれています。

レオピッツォは、現在、イタリアをはじめ、ヨーロッパ、北米、アジアと販売ネットワークを拡張し続けており、高いクオリティとゴージャスなデザインが、お洒落を極めた大人の女性の人気を博しています。

レオピッツォの特徴
・ 現代的かつクラシックなデザイン
・ 大胆でありながらも流行に左右されないエレガンス
・ 非常に繊細なパヴェ・セッティング
・ すべて“メイド・イン・イタリー”のジュエリー